AR対戦型ゲーム「HADO」とは?

HADO

なお、施設運営には、だいたい900~1000万円ぐらいかかる。
6人で対戦するHADO PVP×2コート用ライセンス、設置代、スタッフ教育費等が含まれているとのこと。

また、別途月額運営費用として、1コートあたり5万円、1人1プレイあたり5円がかかる。

About the author